投資 総裁選、麻生氏支持42% | オタ談
smtwtfs
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
profile
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
amazon
adsense
google
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 第4世代 iPod nano 発表 | main | 店員が歌いながらアイスを混ぜる「コールド・ストーン・クリーマリー」 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

総裁選、麻生氏支持42%

総裁選、麻生氏支持42% 理由は実行力 本社世論調査

 自民党の総裁選告示を受けて、朝日新聞社が10、11の両日実施した全国緊急世論調査(電話)によると、5人の候補者の中で次の首相に誰が一番ふさわしいかとの質問に、42%が麻生太郎幹事長を挙げ、他を大きく引き離してトップに立った。「実行力」を理由に挙げる人が多かった。

 2位は石原伸晃元政調会長で10%。小池百合子元防衛相8%、与謝野馨経済財政相6%、石破茂前防衛相3%が続いた。

 麻生氏を支持した人に理由を三つの中から一つだけ挙げてもらうと、「実行力があるから」が53%で、「親しみやすいから」は21%、「政策や理念がよいから」は16%だった。首相が2代続けて「政権放棄」をした後だけに、主要閣僚や党の要職を歴任してきた実績が支持を広げる要因になっているようだ。

 石原氏は「実行力」が36%、「親しみやすい」が33%でほぼ並んだ。小池氏は「親しみやすい」が半数近い。与謝野氏は「政策や理念」が8割近くと際だって高かった。

 いま政府に一番取り組んでほしい政策を四つの中から選んでもらうと、「景気や財政問題」40%と「年金や社会保障」37%がほぼ並んだ。各候補の経済政策の違いが注目されているが、社会保障への関心も高い。

 総裁選に「関心がある」は61%で、昨年の安倍前首相退陣後の総裁選の69%を下回った。今度の総裁選で自民党の印象が「よくなった」は11%と少なく、「悪くなった」21%、「変わらない」65%。政党支持率は自民は29%(前回9月2、3日は29%)で変わらず、民主は19%(同21%)だった。


ソース:http://www.asahi.com/politics/update/0911/TKY200809110246.html?ref=any

どうやら今度こそ麻生さんが当選しそうですね。

まぁ一般人は投票すらできないんですけどね。

at 13:14, まだ名無し, 雑記

comments(0), trackbacks(0)

スポンサーサイト

at 13:14, スポンサードリンク, -

-, -

comment









trackback
url:http://vipper.jugem.jp/trackback/305