投資 ゲーム | オタ談
smtwtfs
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
profile
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
amazon
adsense
google
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

スクウェア・エニックス、DS「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー」発売日を12月28日に決定

 株式会社スクウェア・エニックスは、ニンテンドーDS用RPG「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー」を12月28日に発売すると発表した。価格は5,040円。CEROレーティングはA(全年齢対象)。

 DS用「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー」は、「ドラゴンクエスト」シリーズに登場するモンスターを仲間にして、最強のモンスター軍団を作り上げていく「ドラゴンクエストモンスターズ」シリーズの最新作。DS向けとしては初の作品となる。

 フィールドや戦闘シーンは、全て3Dグラフィックスで表現。通信機能では、DSワイヤレスプレイはもちろん、ニンテンドーWi-Fiコネクションにも対応。モンスターのデータを登録することで、全国規模でのトーナメントバトル「Joker's GP」に参加できる。

 同社は9月22日から24日まで幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2006」に、「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー」の試遊台を出展する予定。発売前にゲームに触れてみたいという人は、参加してみてはいかがだろうか。

激しく期待ですな。

キャラバンハートで失敗したが、WiFiの力で蘇ってくれる事を信じている。

PSPもしっかりしてくれ・・・・・

ソース:http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20060906/dqm.htm

at 22:10, まだ名無し, ゲーム

comments(0), trackbacks(0)

SCE、欧州のPLAYSTATION 3発売を2007年3月に延期

  Sony Computer Entertainment Europe(SCEE)は6日(現地時間)、11月17日に予定していた「PLAYSTATION 3」の欧州における発売を、2007年3月に延期すると発表した。

 延期の理由については、PLAYSTATION 3のBlu-ray Discドライブで利用する「青色レーザーダイオードの量産スケジュールの遅れのため」としており、PAL圏である欧州、ロシア、中東、アフリカ、オーストラリアの各国の発売が延期される。

 なお、日本の11月11日発売、北米の11月17日発売については変更無く、当初予定通り発売する。また、2006年度内に全世界で600万台を出荷という目標についても変更はない。

 しかし、「当初は11月の初期ロットで200万台、年内に400万台、2007年3月までで600万台という出荷予想を立てていたが、初期ロットについては数がかなり少なくなり、10万台ぐらいになるかもしれない。ただし、2007年3月までの5カ月の間に初期ロットの減少分をカバーして600万台を達成したい」(SCE広報部)としている。

 同社では、PLAYSTATION 3の発売について、当初は2006年春を予定していたが、3月15日に開催した「PS Business Briefing 2006 March」において、11月上旬に延期すると発表。その後5月9日に正式な発売日として、日本が11月11日、北米が11月17日、欧州が11月17日と発表した。
 PLAYSTATION 3については発売日以外にも、ハードウェア仕様についても、当初の発表から変更されるなど、予定の変更が続いている。

日本版には影響がないらしいです。

けど、日本版が遅れないとも限らないですよね。

それよりPS2が値下げしたので期待です。

ソース:http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060906/sce.htm

at 22:05, まだ名無し, ゲーム

comments(0), trackbacks(0)

SCEJ、PSP用カメラを同梱した「ちょっとショット」と「GPS レシーバー」を12月7日発売


 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCEJ)は、PSP専用カメラとソフトをセットにした「ちょっとショット」と、PSP専用「GPS レシーバー」を、12月7日に発売する。価格は「ちょっとショット」が5,000円、「GPS レシーバー」が6,000円。

 「ちょっとショット」では、同梱のPSP専用カメラを本体上部に取り付けることで、静止画や動画を撮影できる。解像度は、静止画が480×272ドットまたは640×480ドット。動画は480×272ドット、30fpsで15秒まで。また撮影機能として、静止画ではタイマー撮影や番犬撮影、フレーム撮影に対応。動画では、間欠撮影やコマ撮り撮影といった機能を搭載する。

 撮影した画像は、テロップやエフェクト(74種)、BGMを加えるなどの編集が可能。ワイドショー風の衝撃告白映像や、マンボ動画などのテンプレートも用意されている。画像はPSP上で再生できるほか、動画をAVI形式に書き出しも可能で、メモリースティック経由でPCでの再生にも対応。WEBサイトなどでも公開できる。

 PSP専用カメラの仕様は、有効画素数131万画素(実際の記録画素数は使用するソフトウェアにより異なる)で、撮影距離は40cm〜∞、マクロモード時は7cm。ズーム機能はデジタルズーム。記録フォーマットは、静止画はJPEG、動画はMotion JPEG。モノラルマイクも搭載しており、リニアPCMで録音が可能。サイズは45×27.3×16mm(幅×高さ×奥行き)で、重量は15g。「ちょっとショット」のパッケージには、カメラを収納する専用ケースも付属する。


「GPS レシーバー」
 「GPS レシーバー」は、ソフトは付属せず、単体で販売される。利用するには、株式会社セガの「プラネタリウムクリエーター 大平貴之監修 ホームスター ポータブル」など、対応ソフトウェアと組み合わせる必要がある。

 測位更新時間は約1秒で、測定精度は5m。サイズは、45×41×17mm(幅×高さ×奥行き)で、重量は約16g。パッケージには「GPS レシーバー」本体と、専用ケースが同梱される。

 PSP専用カメラと「GPS レシーバー」は、9月22日から24日まで幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2006」に、対応ソフトとともに出展される。「GPS レシーバー」では、「ナビゲーションソフト(仮)」(エディア)、「メタルギアソリッド ポータブルオプス」(コナミデジタルエンタテインメント)、「プラネタリウムクリエイター 大平貴之監修 ホームスター ポータブル」(セガ)、「みんなのGOLF場(仮)」(SCEJ)の4タイトルが出展予定。

はたして需要はあるのだろうか。

まぁこれから発売されるソフトによるね。

ソース:http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20060831/psp.htm

at 13:04, まだ名無し, ゲーム

comments(0), trackbacks(0)

Playstation3

プレステ3の公式サイトがOPENしたそうですよ。

http://www.jp.playstation.com/ps3/

スペック
http://www.jp.playstation.com/hardware/ps3/images/spec2.jpg

なんか色々不明な点も多いな。

てか今更BDが普及するのか心配になってきた・・・・

まぁけど凄そうですね。


at 17:14, まだ名無し, ゲーム

comments(0), trackbacks(0)

FW2.8で穴が見つかったようです。

なんかTIFF関連のバクを利用しているようです。

こちら←からファイルをダウンロードする。

解凍したファイルをPHOTOフォルダに入れる。

PSPで実行

これでなんかウネウネしたやつが表示されるみたいです。

これで最新ファームでも自作アプリの起動が可能になるかもしれないですね。

早めにアップデータはダウンロードしておく事をお勧めします。


at 16:02, まだ名無し, ゲーム

comments(0), trackbacks(0)

PSP システムソフトウェア バージョン 2.80

システムソフトウェア バージョン2.80で更新される主な機能

ネットワーク [RSSチャンネル]で、動画コンテンツと画像コンテンツのダウンロードに対応しました。
[ロケーションフリープレイヤー]で、ワイヤレスLANアクセスポイント経由の機器登録が可能になりました。
※ロケーションフリーベースステーションについて詳しくは、http://www.sony.co.jp/locationfree/pspをご覧ください。


ミュージック 拡張子が「.3gp」のAACファイルを再生できるようになりました。

その他 “メモリースティック デュオ”の「MUSIC」、「PICTURE」、「VIDEO」フォルダに保存されたコンテンツに対応しました。
“メモリースティック デュオ”にダウンロードできるゲーム体験版に次のものを追加しました。
「タマラン」体験版ダウンロードページ(2006年8月31日18時まで):
http://www.jp.playstation.com/scej/title/tama-run/

新しいバージョンが公開されましたね。

動画とかのコンテンツも大容量のメモステがないとダメってかんじなんですよね。

PSP買ってから、そんな余裕ないですよ。


ソース:http://www.jp.playstation.com/psp/update/ud_01.html

at 10:30, まだ名無し, ゲーム

comments(0), trackbacks(0)

ガンホー社員、「ラグナロクオンライン」の不正アクセスで逮捕

 ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社は、社員が在職中に「ラグナロクオンライン」のサーバーに不正アクセスを行なっていた事実により、所轄の丸の内警察署に逮捕されたと発表した。ガンホーでは今回の逮捕報告を受け、7月19日付けで当該職員を懲戒解雇し、責任を明確にするため代表取締役社長森下一喜氏以下、関係者の処分と、今後の対応方針を発表した。
 今回の事件は「社員の不正アクセス」というくくりで扱われているが、実際はリアルマネートレード(RMT)を禁止しているオンラインゲームパブリッシャーのゲームマスターが、リアルマネートレード業者と直結し、GMツールのコマンドを悪用して、無断でゲーム内通貨を増殖させ、不正に売却益を得るという、自社の社内規定や利用規約はもちろんこと、ゲーム世界で遊ぶユーザー、そしてRMT禁止の方向に動いているオンラインゲーム業界など、あらゆる存在をないがしろにした、極めて悪質な事件である。

 事件の概要を詳しく説明すると、当該職員は、2003年12月入社に入社し、以来「ラグナロクオンライン」のゲームマスター業務を担当。2005年10月から2006年3月24日までにかけて、ゼニーの複製権限を持つ直属上司のGMアカウントをハッキングし、GMコマンドを悪用してプライベートでプレイしているキャラクタにゼニーを不正送金。そのキャラクタをバイパスにして、RMT業者にゼニーを売却していた。現在判明している限りでも、6,910億ゼニーを不正複製し、6,000億ゼニーを売却していたことが、ログチェックにより把握されている。自己申告によればその売却益は少なくとも1,400万円という。RMT業者の名前については明らかにしていない。

 今回の事件に関しては、ガンホーのGM教育の不十分さ、GMアカウントの管理体制の不備、そもそもGMがゼニーの複製権限を所持していることの是非など、さまざまな問題をはらんでいるが、もっともクリティカルな要素は、これだけ大規模な不正送金が内部で行なわれていたにも関わらず、判明するまでに実に5カ月を要したというGM管理システムの致命的な不備だろう。

 MMORPGにおけるゲームマスターは、ゲーム内でさまざまなイベントを実施したり、各種トラブルを速やかに対処できるように、ゲーム内通貨の無限複製を含む強大な権限を保持している。それゆえに、GMの日々の業務内容は、GMマネージャーが専用のログチェックシステムなどを通じて完全に把握されることが通例となっている。ゲームによっては、GMが一般ユーザーに対して、何らかのアイテムや仮想通貨を受け渡しする場合は、上司の事前承認が必要なケースも多い。しかし、「ラグナロクオンライン」では、少なくとも現時点までそのような形でのチェックはまったく行なわれていなかったことになる。

 ガンホーでは今後の対応について、上記課題の抜本的な改革のほか、警察組織における監査部のような監査専門の部署をGMチームとは切り離した部署に設置したり、セキュリティー問題に精通した弁護士など外部有識者を交えた諮問委員会の設置などを挙げている。

 なお、今回の事件は、社員が仮想通貨を無断で複製し、RMT業者に売って現金を稼ぐという幾重にも禁止事項を破った上での重大な背信行為であり、ガンホーとしてもオンラインゲームパブリッシャーとしてのブランド低下の損失は計り知れないものがある。それでありながら、現行法では「不正アクセス禁止法違反」(1年以下の懲役又は50万円以下の罰金)という軽微な罪にしか問うことができず、仮想通貨の無断複製およびRMT業者に売り渡すことによるゲーム内経済の破壊行為について、まったく罪に問えないのはやはりおかしい。現実世界で言い換えれば、造幣局の職員が刷りたての1万円札の束を、マネーロンダリング業者に売り渡し、ドルを受け取っているのと変わらない。誰がどう見ても重罪であり、ここにも大きな課題が眠っている。これを機に、ガンホーのコンプアライアンスがしっかり整備され、かつ機能することはもちろんだが、根幹の法整備が整うことにも期待したい。

社員がこんな事やっちゃったらなぁ〜

ますますエミュ鯖とかに逃げちゃうんじゃないんですか〜?

ガンホー危機ですね。


ソース:http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20060720/rormt.htm

at 13:07, まだ名無し, ゲーム

comments(0), trackbacks(0)